« 25年ぶり | トップページ | 変わらず »

2016年9月13日 (火)

最後の1球

最後の1球
優勝決定する、最後の1球は、ショートゴロでした。
そのショートゴロの前に、裏方さん、スタッフは胴上げに備え、ベンチ裏に待機していました……すると、ぽつんと一人、最後の1球をパソコンに打ち込んでいる井生スコアラー発見!!

『最後の打者ならあとででも確認できるんじゃない?』

という周りの声も気にせず、優勝決定の最後の最後まで仕事に徹した井生さん!!

こういう地道な裏の努力があるからこそ、選手たちもしっかり戦えるんですねぇ~(^o^)

|

« 25年ぶり | トップページ | 変わらず »