« 華麗な! | トップページ | 最後の1球 »

2016年9月11日 (日)

25年ぶり

25年ぶり
6-4で迎えた9回裏、守護神ザキさんがマウンドに登りました。

ゲーム自体いつもと違う雰囲気ですが、ザキさんがマウンドに登るときの表情はいつもと同じ気合い十分!!!!いつも同じ気持ちでマウンドに立ち続けることで、どんな時もぶれない芯が、できあがるものです!


攻撃にも同じことが言えます。どんな試合でも、いかにこのピッチャーを打ち崩すか、いかにこの試合に勝つか!!常に勝つために戦っています。

優勝。このためにバットを振り続けました。走り込みをしました。


目の前の相手に立ち向かってきました。

一つ一つの積み重ねの結果が形となって現れましたね!

胴上げ、選手同士の熱い抱擁、飛び交うありがとうの言葉に僕は感動しました。

優勝っていいもんですね(^-^)

写真は、優勝会見前の緒方監督、黒田さん、新井さん、きくちゃんまるちゃんです!(^^)

この勢いのまま、いくぜ日本一!!!(^o^)

|

« 華麗な! | トップページ | 最後の1球 »