« 広島名所から見る夕日と夜景(從廣島的名勝看夕陽與夜景) | トップページ | 台湾でクリスマスの変化(聖誕節在台灣的變化) »

2023年12月21日 (木)

結婚式のご祝儀(婚禮的紅包)

10月末に友人の結婚式に参加するため、

3日間台湾に帰りました。

大学時代から親交のある同級生ですが、

ご祝儀をいくら入れるべきなのか、

少し悩みました。

 

友人の場合、

日本の相場は大体3万円とされていますが、

それに比べると台湾の相場はとても安いです。

大体、

1800(8200)くらいだが礼儀とされています。

1800元以下の金額を包むと、

失礼にあたる可能性があります。

10数年前にあった結婚式で、

高校時代の同級生はご祝儀に

600(2700)で包んでしまい、

結婚式の後、同級生の新婦に怒られたそうです😂

 

10回以上結婚式に参加した私の経験で言うと、

台湾では仲の良い人の場合は

ご祝儀を3600元(約16,200円)包むのが相応しいと思います。

更に親交が深いと、

3600元以上になります。

 

皆さんの中で、

今後台湾の知り合いの結婚式に参加する機会がありましたら、

ぜひこのブログをご参考にしてください😄

私はご祝儀をいくらで渡したでしょうか?

それは、秘密です笑

403634951_257196280483398_63242031797810
その時の結婚式のテーブルの様子です。

----------------------------------

10月底為了參加朋友的婚禮,

回台灣3天。

雖然深交已久的大學同學,

但紅包到底要包多少,

心裡曾經煩惱了一下。

 

如果對方是朋友的狀況,

日本大約都至少需包3萬日圓,

所以相比起來台灣的紅包真的便宜很多。

以我所知道的情形,

如果包得比1800元台幣還少的話,

有可能造成失禮的情形。

十幾年前某場婚宴上,

高中同學竟然只包了600元,

結果婚宴之後一樣是高中同學的新娘有點不高興😂

 

就在台灣參加過10次以上婚宴的我而言,

關係要好人

紅包大概要包3600元比較適合。

如果更加要好的話,

通常都包超過3600元。

 

大家以後如果有機會參加台灣友人的婚禮,

請務必參考這篇部落格一下😄

至於我包了多少給朋友呢?

當然,這是個秘密笑。

403634951_257196280483398_63242031797810

|

« 広島名所から見る夕日と夜景(從廣島的名勝看夕陽與夜景) | トップページ | 台湾でクリスマスの変化(聖誕節在台灣的變化) »