2014年11月21日 (金)

八丁堀本店7階リニューアル情報!

福屋八丁堀本店 7階時計サロンがリニューアルいたしましたsign03

もうご覧いただけましたでしょうか?

Dsc_3374



Dsc_3376_2



写真では伝わりにくいのが残念ですがcoldsweats01、木調のインテリアに統一された店内は、ラグジュアリーでゆったりした空間にニューアルしています! 

「ロレックス」、「オメガ」や世界3大時計の一つ「バシュロン・コンスタンタン」、など品揃えもとってもラグジュアリーshinehappy01


Dsc_3383


オメガは、中四国・九州地方で最大級の広さのショップになりましたsign03

Dsc_3372

明日は11月22日、いい夫婦の日!お揃いの時計をプレゼントし合うのも素敵ですねnote

また従来通り、電池交換や修理のご相談などもお気軽にスタッフにお尋ねくださいねconfident

中四国随一の品揃えを誇る、万年筆売場も新たに、「パーカー」・「ウォーターマン」のコーナーができましたsign03 

Dsc_3388

リニューアルした八丁堀本店7階フロアへお越しくださいねwink

2014年7月 3日 (木)

まるで本物!クマの赤ちゃん!

今日から福屋八丁堀本店で始まった輸入創作アクセサリー・雑貨フェア!

Dsc_2591


Dsc_2588Dsc_2587


インドネシアのバティックやアタ製品・・・天然石のアクセサリーにインド綿のストールなどなど異国情緒あふれる商品が揃っています(^_-)-☆

今回は広告掲載されていて、気になっていたクマちゃんに会いに行ってみました!

Dsc_2593_2
アジアな雑貨や服、アクセサリーが目を引く会場でちょこんと座っているクマ・・・発見eyesign03
思ったより小さくて赤ちゃん!真っ白でフワフワッheart01

Dsc_2586_3

なんとフワフワの毛はアルパカの赤ちゃんの毛を使用しているんですaries 見れば見るほど、本物!?と思えるほど、リアルですheart04

Dsc_2582_2Dsc_2577

2枚とも同じクマちゃんですが、目も閉じられて、首も手足も動くのでいろんな姿を見せてくれてかわいすぎなんですheart04細かいところまで精巧に作られているのでなんと爪まであります。今にも動き出しそうsign03

かわいすぎで、ずっとそばに置いておきたい・・・とお値段を確認・・・
1,620,000円・・・eyeeyeeyewobbly 

さすが、カリン・デ・ロレンツォ作!!ぜひお近くでリアルなクマちゃんを見てくださいねhappy01

■7月8日(火)まで
■福屋八丁堀本店7階催場 【輸入創作アクセサリー・雑貨フェア】

2014年4月24日 (木)

ハンドメイド大好きさん!!大集合(*^▽^*) Vol.2

続いて紹介するのは、『トールペイントカーニバルin広島』の会場で体験できる
『デコパージュ』ですsign03

デコパージュとはフランス語のdecouper(切り抜く)が語源の言葉で、ペーパーナプキンや布の切り抜きを貼って陶器やプラスチックやガラスなどをデコレーションする手法のことを言います。

以前から個人的に気になっていまして・・・今回会場で体験できるということで、挑戦してみましたnote

会場ではトールペイント、ペインティングクリエーターのくまがいなおみさん主宰の『ル・キャドゥウ』の方々が優しく丁寧に教えてくださいますよnote

手順は簡単cherry

1、デコパージュする物に合わせたペーパーナプキンの柄を決める
 (今回は生成りのトートバッグかメガネケースか選べました!)

1

2、ペーパーナプキンをカットするhairsalon

ペーパーナプキンは3枚構造になってますので一番上の柄の部分だけ使用します。
 
 

2


3、筆でデコパージュ専用の糊をメガネケースにムラなく塗るart

3

4、カットしたペーパーナプキンを貼るwink
 シワにならないように、空気を抜くようにウエットティッシュなどで中心から周りに向かって
 ポンポンと押さえながら貼るのがポイントflair

5、ドライヤーで乾かして・・・もう一度専用の糊(コーティングの為)をムラなく塗るnote

4

6、乾いたら出来上がりheart04

びっくりするぐらい簡単なのに、とーっても素敵に出来上がりましたshine

母の日のプレゼントにもぴったりですよhappy01


Photo

ぜひ会場で『デコパージュ』体験してみてくださいねwink

Dsc_2112

★体験費:500円(メガネケースもトートバッグも含まれています)
★4月24日(木)・25日(金)・28日(月)10時30分から17時まで
★福屋八丁堀本店 8階催場

専用の糊も販売中sign04sign03
Deco podge(デコポッジ)・・・各種 2,138円(税込)

今回の担当は、ハンドメイド好きに火が付き、
おうちに帰って何にデコパージュしようか、楽しみな畠山でしたsmile

| トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

手作りのたのしさを実感!!「福屋Syumi倶楽部」~★

こんにちはhappy01

みなさんは、何か習い事や夢中になっている趣味はありますか??

 Kanban

『手作り作品に挑戦してみたい!』

『趣味の合うお友達を作りたい!』

『お買い物の空いた時間を有効活用したい…!』

そんな思いを『福屋Syumi倶楽部』で叶えてみませんかwinksign02

 Syumi1

RCCカルチャースクールの人気の講座を気軽に体験頂ける「福屋Syumi倶楽部」が開校してから早くも3カ月が過ぎましたpencilshine

 Photo

手作りシルバーアクセサリーにフラワ-アレンジメント、ステンドグラスや真多呂人形作りまで、ステキな作品がおよそ2時間で完成するんですhappy01

Mataro

「気になっていたけど機会がなくて…」「私にもできるかなぁ…??」と、一歩踏み出せずにいる方、ぜひ一度、気軽に体験してみませんかwinksign02

福屋Syumi倶楽部ならではの特典も満載ですflair

 ①福屋直営駐車場をご利用のお客様は2時間駐車サービス

 ②福屋八丁堀本店6階 茶房「紗綾さや」 ドリンク半額券進呈

 ③福屋友の会会員様は受講料20%OFF

参加されたみなさまは初対面にも関わらず、受講後は揃って喫茶でカフェタイムnoteと、新しい出会いもありますよhappy01

お買い物だけでなく、もっともっと福屋で楽しい体験をされてみてはいかがでしょう~happy02

Fujioka 今日の担当は「パン作りにはまってる私breadshine手作りの楽しみを福屋Syumi倶楽部で伝えていきたいなぁhappy01」と思う藤岡でしたshine

◆RCCカルチャースクール「福屋Syumi倶楽部」

[お申込み・お問い合わせ]RCCカルチャースクール:082-222-2205

●会場:福屋八丁堀本店 4・6階イベントスペース(日程により会場が異なります)

●時間:各日14時~ (約2時間)

●受講料:1講座2100円(税込)+別途材料費

2010年6月 7日 (月)

Yah!Yah!Yah! 福屋にめだか村がやってくる!!

きょうはブログ読者の方にいち早くお知らせです!!

6月17日(木)から4日間、福屋八丁堀本店屋上スカイオアシスに「めだか村」がやってきます。ブログ担当・藤岡(素顔)が持っているポスターに注目!!

Fujioka_2

総勢100種のめだかが一堂にそろうこのイベント。日本めだか協会事務局長でめだか村代表の大場幸雄氏による「めだかの飼い方」講座【19日(土)・20日(日)】や、めだかすくい、めだかの品評会など、めだかファン必見のイベントです!!

Dscn0645_2

大場村長いわく、「新種の発表もしますけぇ!最高のメダカじゃけ~ネ!」

Dscn0647

また、各日先着50名様にめだか(5匹)を無料でプレゼント。

父の日の思い出に、お父さんと一緒にメダカを見に来よう!!

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfish

今日の担当は

家の水槽で飼っているめだかが4年目を迎えた

木原でした。

===================

<父の日特別企画>めだか村(併催:広島めだか品評会)

6月17日(木)~20日(日) 

福屋八丁堀本店 屋上スカイオアシス

2009年7月22日 (水)

福屋でも“日食”見~つけた

今日は日本各地で日食フィーバーでしたね!

広島市内は薄曇りで、絶好(!?)の日食観察日和!!

福屋の某所でも日食を見ましたよ!早速写真をアップします!!

Photo

今日の担当は

本格的な日食に、今でもちょっとドキドキしている

Kiharanranran

木原でした。

(福屋の話題はありませんが、ご容赦ください!!)

2006年9月27日 (水)

今、静かなブーム。本物にこだわる大人の趣味、「万年筆」

こんにちは!今回からブログ初登場の宣伝担当 木原です!

前担当の福永に替わり福屋のとっておきの情報を皆さんにお伝えします。 

Fukkun_3⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒Kiharanranran2_2 

「お世話になりました!」   よろしくお願いします!」

(前担当・福永)           (新担当・木原)

自己紹介はプロフィールをご覧ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 さっそくですが、今、高級筆記具の「万年筆」が“大人の趣味”として静かなブームになっているのをご存知ですか?

 デジタル時代の現在にあって、アナログ的なものが見直される中、専門書籍や雑誌が出されるなど、趣味の高級文具として再び人気を集めているそうです!!

 明日28日(木)にリニューアル・グランドオープンする福屋八丁堀本店の7階は、

“上質感漂う大人の趣味のフロア”

として生まれ変わりますが、その中でも注目のショップが広島はもとより中四国でもNO.1の品揃えを誇る高級筆記具・「万年筆」売場です!

Mannenhitsu1

万年筆はその名のとおり、半永久的とさえ言われるほどの長期にわたって使用することができます。

また、万年筆の最大の特徴といえばその書き味

使う人の癖に応じてペン先の形状などが変化して、使えば使うほど書き心地が向上する(なじんでくる)そうです。

ちょっと書き味を試してみました。
Mannenhitsu2

う~ん、滑らかなペン先。力の入り方が全然違う!!

また、万年筆はただの筆記具ではありません!!
そのデザイン性、希少性から、コレクターズアイテムとしても注目されています。

値段も3,000円~10,000円程度の実用的なものから、素材やデザインにこだわった十数万円の高級品まで、好みに合ったものが選べます。
Mannenhitsu3 Mannenhitsu4

おしゃれな大人はアクセサリー感覚で万年筆を携帯します。

たとえば胸ポケットにさりげなく・・・・
Mannenhitsu5

胸ポケットからちょっと万年筆を取り出してサイン!かっこいいですね~。

また、ペン先・インク・キャップなどの部品選び、メンテナンスの方法など、書き味を維持し、自分だけの筆記具にするための“こだわり”は、まさに大人の趣味!!

こちらのショップでは国産品・舶来品メーカー17社、約3,000本を常時品揃え。これだけの規模は広島ではもちろん唯一です。

みなさんも、大人のアクセサリーとして、また、ここぞ!というときの「勝負筆記具」として、自分だけの大切な一本を持ってみてはいかがですか・・・?

     
今日の担当は

Kiharanranran2

ブログ初登場の木原でした。