2007年5月 2日 (水)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑱グレースの生涯編

【5月2日(水)の放送内容】
〈⑱グレースの生涯編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
ハリウッド・スターからモナコ公妃へ、短くも華やかだったグレースの生涯。
亡くなってから25年目の今年、身に付けたドレスや、情熱を傾けた押し花絵を一挙に公開。
伝説のグレースがよみがえります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年5月 1日 (火)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑰バレエへの夢編

【5月1日(火)の放送内容】
〈⑰バレエへの夢編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
幼い頃、バレリーナになるのが夢だったグレース。
プリンセスになってからは、モナコを一流のバレエ都市にすることが夢でした。
彼女が亡くなった後、その遺志は、長女カロリーヌに受け継がれ、あのモンテカルロ・バレエ団が誕生したのです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月30日 (月)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑯日本訪問編

【4月30日(月)の放送内容】
〈⑯日本訪問編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
生涯を通じて花を愛したグレースが、1981年、モナコの公妃として日本を訪問した際、
日々の生活の中に花が溶け込んでいることを知り、日本人の自然への敬愛の精神を高く評価したのでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月27日 (金)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑮公妃劇場編

【4月27日(金)の放送内容】
〈⑮公妃劇場編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
モナコの海岸沿いにある「グレース公妃劇場」は、
結婚と同時にハリウッド映画と決別したグレースが女優としての思い入れを散りばめた劇場でした。
今でもモナコの人々にとって心やすらぐ場所となっています。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月26日 (木)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑭押し花絵編

【4月26日(木)の放送内容】
〈⑭押し花絵編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
花をこよなく愛したグレースは、押し花を始めると、その魅力の虜となり、数多くの押し花絵を創作しました。
作品には私人であるグレース・パトリシア・ケリーのイニシャル、「G・P・K」がしるされたのです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月25日 (水)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑬ガーデン・クラブ編

【4月25日(水)の放送内容】
〈⑬ガーデン・クラブ編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
グレースがゆっくりと花を楽しむ時間を取り戻したのは、モナコに嫁いで10年。
3人の子どもたちが少し手を離れてからのことでした。
「モナコ・ガーデン・クラブ」を設立し、交流を重ねる中で、押し花絵に出合うのでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月24日 (火)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑫母親グレース編

【4月24日(火)の放送内容】
〈⑫母親グレース編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
マリリン・モンロー、ジャクリーン・オナシスと比較されるグレースは、3人の子どもの母親でした。
公妃(こうひ)でありながら、子どもたちを母乳で育てたことは有名なお話。
母として生きることを、もっとも大切にした女性でした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月23日 (月)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑪帽子編

【4月23日(月)の放送内容】
<⑪帽子編>
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
ロイヤル・ファッションのポイントに帽子は欠かせません。
いろんな帽子をかぶったグレースですが、どれにもひと工夫を凝らしていました。
きちんとしたスタイルが流儀のグレースは、ターバンタイプの帽子を好んでいたのです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月20日 (金)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑩ディオール編

【4月20日(金)の放送内容】
〈⑩ディオール編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
舞踏会では、ディオールのオークトチュールを着こなすことが多かったグレース。
クラシカルで正統的なデザインの、エレガントなドレスを好んだといいます。
ファッションにも、グレース・ケリー流のクールビューティーが表現されていたのです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月19日 (木)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑨ケリーバッグ編

【4月19日(木)の放送内容】
〈⑨ケリーバッグ編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
グレースが愛用して、ベストセラーになったものが数多くあります。
なかでも、長女カロリーヌがお腹にいた時、それを隠すように持っていたエルメスのバッグが話題となり、
「ケリーバッグ」と呼ばれて、大人気になったのです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月18日 (水)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑧舞踏会編

【4月18日(水)の放送内容】
〈⑧舞踏会編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
モナコで毎年開催される春の「バラの舞踏会」と夏の「赤十字の舞踏会」は、グレースが主役として輝く華やかな舞台でした。
世界中から集まる多くの著名人の参加が、いつも大きな話題を呼んだのでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月17日 (火)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑦プリンセス編

【4月17日(火)の放送内容】
〈⑦プリンセス編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
プリンセスとなったグレースは、結婚と同時に外国への公式訪問や華やかな社交界へデビュー。
世界からファーストレディとして注目され、夫であるレニエ公の傍らで、眩いばかりのオーラを輝かせ始めるのでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月16日 (月)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑥華やかな結婚式編

【4月16日(月)の放送内容】
〈⑥華やかな結婚式編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
1956年4月19日、モナコ大聖堂に美しい花嫁姿で現れたグレース。
優雅なレースのウェディングドレスに、パールを散りばめたヴェール。
グレースの手には、幸せを運ぶといわれるすずらんの花がありました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月13日 (金)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ⑤出会い編

【4月13日(金)の放送内容】
〈⑤出逢い編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
映画デビューから5年でアカデミー主演女優賞を受賞したグレース。
1955年カンヌ映画祭に出席した際、モナコ公国のプリンス、レニエ公との運命的な出逢いがあり、
プリンセスとして、新たなドラマが始まるのでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月12日 (木)

RCCラジオ「七色のメロディー」 グレース・ケリー ショートストーリー ④アカデミー賞編

【4月12日(木)の放送内容】
〈④アカデミー賞編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
ヒッチコック監督の映画「ダイヤルMを廻せ!」や「裏窓」などの当たり役で、一躍ハリウッド・スターの仲間入りをしたグレース。
ビング・クロスビーと共演した映画「喝采」で、1955年、ついにアカデミー主演女優賞を手にするのでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で開催

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_gracekelly.html

RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供)は、月~金 朝7:50~55頃放送

2007年4月11日 (水)

RCCラジオで放送中、                     『グレース・ケリー ショートストーリー』

皆さんこんにちは。

5月3日(木)~15日(火)、福屋八丁堀本店8階催場で「花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展」が開催されます。

それに関連し、RCCラジオ「七色のメロディー」(福屋提供、月~金 朝7:50~55頃放送)において、日替わりでグレース・ケリーの生涯を紹介する

「グレース・ケリー ショートストーリー」

を毎日放送しています。

毎日違った内容でお届けするため、途中から聞き始めたリスナーの方からの「これまではどんな内容だったの?」という声にお応えするため、毎日の放送内容をこちらで紹介させて頂きます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【4月11日(水)の放送内容】
〈③映画編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
オーディションはいつも手袋と帽子という、お嬢さんスタイルで、周りに強い印象をもたれていたグレース。
やがて映画「真昼の決闘」でゲイリー・クーパーの相手役を獲得。これを機に、映画の話が次々と舞い込むようになったのでした。

【4月10日(火)の放送内容】
〈②ニューヨーク編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
高校を卒業すると、グレースは両親の反対を押し切り、演劇芸術アカデミーへ入学するため、ニューヨークへ旅立ちます。
仕送りを断り、モデルなどのアルバイトをしながら、1951年、映画デビューを果たすのでした。

【4月9日(月)の放送内容】
〈①少女編〉
広島ではじまる「グレース・ケリー展」。
1929年アメリカ東部、フィラデルフィアで、裕福なケリー家の3番目の子どもとして生まれたグレース。
ほかの兄弟と違っておとなしい子でしたが、とても努力家で、小さい頃からバレエや演劇に興味を持っていた少女でした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆