« 岩国日帰りショートトリップあるいはひとり旅練習篇 | Main | ジン、ジン、ジンギスカン »

May 10, 2005

いつも旅のなか

ひとり旅をするには、旅なれた人の紀行文を読むといろいろ勉強になるのではないか、と、おなじみジュンクドウで、本を漁る。
目に付いたのが昨年の直木賞受賞作家、角田光代の『いつも旅のなか』
実は、彼女の小説は受賞作の『対岸の彼女』をはじめ、まだ一冊も読んだことがない。
では、なぜこの本が目に付いたのかというと、昨年だったと思うけど、NHKBSで「トレッキング・エッセー紀行」という番組があって、作家がいろんな国のトレッキング・ルートを歩くというシリーズだった。
その中で、角田光代さんがイタリア・ドロミテをトレッキングしたのを観てて、なんだか力の抜けたおもしろい女性だなあ、と、すこし気に入っていたわけ。
というわけで、この本を買ってみたら、面白くて半日で全部読んでしまった。
もちろん、ひとり旅の意を強くしたのは言うまでもない。
やわらかい文体で綴られる数々の旅のエッセーは、温かくて愉快で、とてもほのぼのとしている。テレビで観た彼女の力の抜けた雰囲気がそのまま文章になっていて、読んでてとても心地いい。
バックパッカーのような一途さではなく、ツアー旅行のような画一性もない。
ぼくの目指す自由な旅はこんなんかなあ〜。

それにしても、どうみてもポヨヨ〜ンとしている角田さん(失礼)が、実にいろんな国へひとりで旅しているのには驚かされる。
実は、ポヨヨ〜ンとした人は、行動力がすごいのかも知れない。

|

« 岩国日帰りショートトリップあるいはひとり旅練習篇 | Main | ジン、ジン、ジンギスカン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/4069217

Listed below are links to weblogs that reference いつも旅のなか:

» 「角田光代」でブログ検索してみました。 [日刊カタログ]
「 角田光代 」の検索結果で、「PICT MAHALO .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 [Read More]

Tracked on May 15, 2005 at 12:22 AM

» いつも旅のなか [それがどうしたダイアリー]
←コレ、読みました。 「いつも旅のなか」 角田光代/著 junさんから、絶対にこ [Read More]

Tracked on May 17, 2005 at 10:46 PM

« 岩国日帰りショートトリップあるいはひとり旅練習篇 | Main | ジン、ジン、ジンギスカン »