« 香り | Main | 問題のスケッチ »

May 23, 2005

イタリアンな休日?

トスカーナの休日日曜日は恐羅漢に登ろうと思っていたが、朝からの雨でやむなく断念。
やることがなくなったので映画を調べたら、シネツインで『トスカーナの休日』を上映してるではないか。
しかも、朝一回限りの800円。この映画はレンタルDVDで一度観ているけど、劇場で800円ならもう一度観ておこうと急いで家を飛び出した。
キャラクターの造形がいかにもアメリか映画っぽいけど、イタリアらしいスローな感じが、観ていてとても心地いい。
登場してくる人々は、パパ、ママ、おばあちゃん、少女、プレーボーイ、みんなみんな愛すべきイタリアン。その温かい眼差しが、観ているものをやわらかく包んでくれるような作品。
主役のダイアン・レインがかっこいい。20年以上前の『ストリート・オブ・ファイヤー』のときもかっこよかったけど、年齢を重ねて増々いい女になた感じ。
それに、映画に登場する料理が美味しそうで、お腹がグーグーだった。
ぼくはまだイタリアには行ったことがないので、とても行きたくなってしまった。
最後には粋なラストシーンが用意されている。まだ観てない人はぜひどうぞ。

映画を観た後、三越で「イタリアン・フェアー」をやっているということで覗いてみる。
美味しそうなものがあれば買って帰ろうと思ったけど、いまいち食指が動かない。期待外れ。
時間をつぶせなかったので、「広島現代美術館」へ。
『新・公募展』という新鋭アーティストの公募作品が展示されていたが、どれも退屈な作品ばかりでつまらない。現代美術ってこんなものなの?

sand
↑ランチで食べたアソートサンドイッチ

そのまま駅前まで歩いて、おなじみジュンクドウへ。ここはいいなあ、なぜだかホッとするよ。
しばらくハワイ関連の本などを立ち読みして、雑誌『旅』が礼文島の特集だったので購入。いつか歩いてみたい島。
いやーきょうはよく歩いた。
横川→シネツイン→現代美術館→広島駅前、全部歩いて廻ったのでした。


|

« 香り | Main | 問題のスケッチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/4249393

Listed below are links to weblogs that reference イタリアンな休日?:

« 香り | Main | 問題のスケッチ »