« レイン・フォレスト | Main | かくも深き緑(寂地山登山) »

June 09, 2005

マーマレードの朝

薄めにスライスしたイギリスパンをカリっと焼いて、オレンジ・マーマレードをタップリ塗って食べたらおいしいだろうな。
ということで、さっそく近くの某童話作家の名をつけたパン屋さんで購入。久しぶりのマーマレード。

マーマレード

実は、ぼくはこのマーマレードが好物。こどもの頃、母がよく作ってくれていたので、幼い頃からこの味に親しんでいたからかもしれない。
いま考えると、あの時代にマーマレードを自分で作っていたなんて、ずいぶんハイカラな母親だったのかな。コーヒーも、父親と一緒にネル袋で煎れて楽しんでいたのを思い出す。貧乏なくせに食べ物に贅沢するのは、わが家の伝統かも知れない。

そして、青春時代、片岡義男の『マーマレードの朝』という小説を読んだ。いまでは内容はまったく覚えていないけど、なんだかアメリカンで、とてもカッコよかったことを記憶している。
当時、サーフィンに夢中になりだしたころで、片岡義男の小説にとても影響を受けた。
Tシャツ、半パン、ハワイ、車、サーフィン、ジーパン(ジーンズではなく)などなど。
パンにマーマレードを塗って食べることが、とてもクールなことのように思えたなあ。

今朝、わくわくしながらパンを焼いて、マーマレードを塗って、がぶりと一口…
あれ、思ってた味と違う。甘過ぎる。朝食べるには甘過ぎる。マーマレードは、もうすこしキリっとしてないと。
せっかく、パンが美味しいのに、すこし残念。

だれか、おいしい『オレンジ・マーマレード』を知っていたら教えて。


|

« レイン・フォレスト | Main | かくも深き緑(寂地山登山) »

Comments

お久しぶりです!

この前、フォションでマーマレードを買って
食べたら美味しかったですよ!!
私が購入したのは「マンダリン・オレンジ」。
キリッとしたのがお好みのJUNさんには
ちと甘すぎるかな。
他に「ビター・オレンジ」や
オレンジの輪切りがたっぷり入ったものなど、
オレンジのマーマレードだけでも4・5種類ありました。
もしかしたら、JUNさんのお気に召す味があるかも・・・。

よかったら、お試しください!

Posted by: fuki | June 21, 2005 at 01:12 PM

コメント、TB、ありがとうございます。
片岡義男の最近の文章もなかなかよいですよ。
なんていうか、社会に対するシリアスな発言が多くなってます。

それにしても、あなたの感性と文章には敬服しました。
これからも遊びに行かせていただきます。

Posted by: ササキ | June 11, 2005 at 11:09 AM

こんにちわ。はじめまして。
私も片岡義男の本についてブログに書いたのでTBさせていただきました。
私はオートバイに乗る時に小説の影響を受けたのですけど、サーファーの暮らしにも影響を与える小説だったのですね♪
片岡義男の世界は格好いいですよね。・・
なんていうとちょっと格好悪いですけども。

マーマレード手作り!も素敵ですね。
私も手作りしてみたことがあるのですが
ちょっと硬くなってしまってイマイチでした(汗
今は市販のを使っています(笑)。

Posted by: Ma | June 10, 2005 at 06:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/4483498

Listed below are links to weblogs that reference マーマレードの朝:

» 吹いていく風のバラッド [La Vie En Rose]
片岡義男なんて読むの? 大学時代、男友達に言われた。「なんて」という部分に ちょっと軽蔑するような響きがこもっていた。 なんで駄目なのよ、と思った。私は片岡義男の本を好きだったから。 それは、でも「本を読むのが好きな自分」が「気に入っている本」なのでは ... [Read More]

Tracked on June 10, 2005 at 06:39 PM

« レイン・フォレスト | Main | かくも深き緑(寂地山登山) »