« 祈り | Main | 山陰激走550キロ その1 »

August 16, 2005

トレッキング・ツアーに参加 ハワイ、オアフ島一人旅(11)

0816_2前回、現地で申込んだら、もう定員いっぱいで参加できなかったトレッキングツアー。今回は、早めに予約して、待望のトレッキングとなった。
プウオヒア山(標高613メートル)を歩くツアーで、HNK-BS「ハワイトレッキング紀行」で放送された同じルートをたどる。
ツアーは、ぼくを入れて8名。中に、大型客船で世界一周途中の人が3人いた。船で世界一周って、なんてうらやましいんだ。でも、なんだか高慢そうな人たちで、どうにもなじめなかった。
トレイルは、全体で見ると広島の里山と変わらない規模で、特にびっくりするほどの景観があるわけではない。
ただ、決定的に違うのは、そこにある植物。日本では、お目にかかることのできないものばかり。そして、カメレオンのお出迎え。このカメレオン君、前の組のガイドさんが見つけたもので、わざわざ、後ろのぼくたちの組まで持ってきてくれた。マニアには垂涎の一匹。
0816_3
コア、オヒアレフア、コキオケオケオ(白いハイビスカス)や、ジンジャーやグアバなど、ガイドさんの説明を聞きながら、ゆっくり歩く。
雨の多いところらしく、足元がぬかるんで、新品のスニーカーが、早くも泥まみれに。(※)AMIKOの忠告を聞いておくべきだった。

ガイドは女性の方で、なんだかトロピカルないい香りがするので、後でなんのコロンか聞いて、お土産にしようと思っていた。
途中、蚊が出たので、虫よけスプレーを借りて腕にスプレーすると、なんのことはない、ガイドさんのいい香りは、このスプレーだった。いやいや、ほんと、いい香りだったんだから。
0816_1
半日ではあるけど、オアフの裏山を散策し、日本では見ることのできない、さまざまな植物を見ることができ、山頂からは、ホノルル市内を一望することもできた。大満足のトレッキングだった。

※AMIKOの忠告:山はぜったい雨が一日に何回かは降るので、道は乾いてないと思う。ええ靴でハイキングせんことよ。(メールから)

|

« 祈り | Main | 山陰激走550キロ その1 »

Comments

ばれたか。
日本に帰ってから、洗っても、なかなかきれいにならんかったよ。

Posted by: ササキ | August 18, 2005 09:15 AM

忠告を守らず、一張羅で行ったとは・・・。
さて、夜のタンタラスに行くと、このカメレオン・ハンターがちらほらいるんだよ。

Posted by: AMIKO | August 17, 2005 03:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トレッキング・ツアーに参加 ハワイ、オアフ島一人旅(11):

» [ブログで情報収集!Blog-Headline/travel]
「オアフ島(ハワイ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ... [Read More]

Tracked on August 19, 2005 08:14 AM

« 祈り | Main | 山陰激走550キロ その1 »