« 独立記念日の夜は大騒ぎ ハワイ、オアフ島一人旅(10) | Main | トレッキング・ツアーに参加 ハワイ、オアフ島一人旅(11) »

August 11, 2005

祈り

先日、家に帰ってテレビをつけると、画面から、子ども達のお祈りが聞こえてきた。
それは、NHK「被爆60周年/平和巡礼2005」の長崎浦上天守堂で行われたコンサートの中継番組の中だった。
ぼくは、バッグも降ろさず、そのままテレビの前に立ちすくんでしまった。
いままで、何度かこのお祈りを聞いたり、読んだりしているけど、なぜだか今回は、心の奥に深く問いかけてくるものがあり、
不覚にも涙してしまった。

「平和の祈り」
神よ、わたしをあなたの平和の使いにしてください。
憎しみのあるところに、愛をもたらすことができますように
いさかいあるところに、赦しを
分裂のあるところに、一致を
迷いのあるところに、信仰を
誤りのあるところに、真理を
絶望のあるところに、希望を
悲しみあるところに、よろこびを
闇のあるところに、光をもたらすことができますように、
助け、導いてください。
神よ、わたしに
慰められることよりも、慰めることを
理解されることよりも、理解することを
愛されることよりも、愛することを 望ませてください。
自分を捨てて初めて自分を見出し
赦してこそゆるされ
死ぬことによってのみ永遠の生命によみがえることを
深く悟らせてください。

これは、マザー・テレサが最も愛した祈りだという。
ぼくは、祈りというのは、神様に自分勝手なお願いごとをするのではなく、自分がなにをするかを神様の前で約束する、決意表明のようなものだと思っている。そういう意味で、このお祈りは、単なるセンチメンタリズムを超えて、自分達が何をすべきかの決意が込められた、素晴らしい『祈り』だと、今さらながら感銘を受けたのである。
後日、このコンサートに参加していた、広島交響楽団のメンバーに話を聞くと
「ぼくらも、後ろに控えていたけど、感動しましたよ」
「だけど、もっと感動したのが吉永小百合さんの朗読。もううるうるでした」
残念ながら、ぼくがテレビをつけた時には、吉永小百合さんの朗読は、終わっていたので、聞き逃してしまったよ。

|

« 独立記念日の夜は大騒ぎ ハワイ、オアフ島一人旅(10) | Main | トレッキング・ツアーに参加 ハワイ、オアフ島一人旅(11) »

Comments

 ササキさん&wanpacさん

 そうか〜。お好み焼き!もありましたねっ。
 あの、焼きそば入ってるやつですよね。
 好きです好きです。食べ応えばっちりあって。
 もみじまんじゅうはおそらく未体験です。。
 あ、せっかく厳かな祈りの場なのに、
 すみません(汗。
 いや、でも、私が広島訪れる時にはぜひとも
 おいしい場所をお教え下さいね♪
 そしてササキさんのブログで失礼してしまい
 ますが、wanpacさんと誕生月が一緒なことが
 判明しました(笑)。なんだか楽しい気分です。

Posted by: Ma | August 15, 2005 at 11:56 PM

「祈り」を読み、泣いたですよ。なんかクヤチ〜!(笑)
「生」をうけた、あることが、すでに永遠の生命?
オイラにとっての神は、自分自身であり、他者そのものである!
信仰心薄いオイラのおもいっきり持論ですが・・・
「祈り」=「決意表明」には、納得であり、同感です。

Maさん
ぜひ広島へおこし下さい。広島は味にうるさい街ですよ!!
広島弁で話し掛けられたら、ウェルカムされた証しです!!
きんさい!きんさい!え〜とこじゃけ〜!宮島もええよ〜!

Posted by: wanpac | August 14, 2005 at 09:43 PM

そうですね。機会があれば、いちどは広島に旅してください。
核に対する認識が深くなると思います。
それから、牡蠣もさることながら、お好み焼きやもみじ饅頭もありますよ。

Posted by: ササキ | August 12, 2005 at 02:19 PM

うまくいえないのですが・・広島の方や長崎の方に
ついての番組などを観る度に(そして被爆された方が
年々亡くなられていくのだよなあということを考える度に)、平和であること、平和であろうとすることって
大事だよなあって思います。きちんと胸に刻んでおきたいというか。。私はまだ一度も広島を訪れたことが
ないのです。いつの日か、自分の目でしっかり見て、自分の体でしっかり感じなくてはいけませんよね。でもでももちろんそういうことだけでなく、おいしい牡蠣なども自分の舌でしっかり味わいたいなあとも思うのですが(笑)。

Posted by: Ma | August 11, 2005 at 11:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/5408031

Listed below are links to weblogs that reference 祈り:

« 独立記念日の夜は大騒ぎ ハワイ、オアフ島一人旅(10) | Main | トレッキング・ツアーに参加 ハワイ、オアフ島一人旅(11) »