« 最初の朝食は「Eggs'n Thing's」 ハワイ、オアフ島一人旅(6) | Main | 夏の10册 »

August 01, 2005

ノースショアへは東廻り ハワイ、オアフ島一人旅(7)

coffeegallery
ノースショア。かつては、オアフ島の単なる田舎町だったが、冬に押し寄せるビッグスゥエルを求めて、サーファー達が世界中からやってきて、コミュニティーを形成していった。そして今は、観光地として有名になり、メインランドや、もちろん日本からも大挙して観光客が押し寄せる。
ということで、AMIKOの言う通り、東から廻って正解だった。ハレイワの町からタートルベイ・リゾートまで、車がびっしり渋滞している。
冬のサーフィンシーズンならまだしも、今は夏でも車が渋滞するようになったのかと、少しびっくり。
渋滞を横目で見ながら、橋を渡ってハレイワの町へ。途中のサンセット・ビーチは、当然のことながら波はなく、瀬戸内状態。一度冬に来て、ここのビッグウェイブを見てみたいものだ。

ランチは、「HALEIWA JOE'S」というレストランで済ませ、お茶をしようと、ノースショア・マーケットプレイスへ。ここに、「コーヒー・ギャラリー」という、なんともいい感じのカフェがある。
menuコーヒーをもらって、席に着く。オープンエアなスペースで、風が店内を通り抜ける。店の裏では、誰かがギターの練習をしているようで、心地いい音色が流れてくる。インテリアも特に凝っているわけではなく、むしろ、なにも演出されてない自然さが、この店独特のゆったりとした雰囲気を醸し出しているのだろう。
AMIKOと、思い出やこれからの夢の話で盛り上がる。いつまでもここで話していたい、そんな気にさせる店。
こんな店、日本では無理なのかなあ。なければ自分でやりたいなあ。などど、再び話が盛り上がる。
いつまでもここにいたいけど、そういうわけにもいかず、パタゴニアで買物、そしてtevaのビーチサンダルも購入。AMIKOは自分のしているターコイズのネックレスを、お店のスタッフに誉められてうれしそう。
そんなわけで、ハレイワではピースフルな時間を過ごすことができた。

※あとで調べたら、【Coffee Gallery】は、カウアイ・オアフ・モロカイ・マウイ・ハワイの 5島のコーヒーが味わえる本格的なコーヒーショップで、特にオアフのコーヒーは、オーナー自らが経営するノースショアの農園の豆から作ったもので、こだわりの一品ということらしい。
どーりで美味しいはずだ。

つづく>>


« 最初の朝食は「Eggs'n Thing's」 ハワイ、オアフ島一人旅(6) | Main | 夏の10册 »

Comments

貴重な情報をありがとう。ハワイのコーヒーはうまいさ〜。
Honolulu Coffeeといえば、モアナサーフライダーホテルの前にできていたね。入りたかったなあ。

Posted by: ササキ | August 08, 2005 05:18 PM

どうりでね〜、おいしいはずだわ。
おいしいコーヒーと言えば、近場で地元の子にも人気なのが、アラモアナショッピンクセンター3階にあるHonolulu Coffee Co.。オープンカフェというか、通路に出店している感じだけど、なかなかおいしい。
でもAMIKOは1階のGloria Jean's Coffeeのカプチーノが大好き。いつものようにシナモンかけまくり。
アラモアナでの買い物に疲れちゃったら、3階か1階でお茶でもどうぞ。ただし、1階のは1テーブルしかないんだよね、ガクッ。

Posted by: AMIKO | August 08, 2005 04:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ノースショアへは東廻り ハワイ、オアフ島一人旅(7):

« 最初の朝食は「Eggs'n Thing's」 ハワイ、オアフ島一人旅(6) | Main | 夏の10册 »