« ハワイでギリシャ料理 ハワイ、オアフ島一人旅(8) | Main | ちょいと(?)カハラまでお散歩に ハワイ、オアフ島一人旅(9) »

August 06, 2005

ハチロク

8月6日。
正義の名のもとに行われた殺りく。何万、何十万の人たちの未来を、一瞬にして奪う「大量破壊兵器」に、いったいどんな正義があるというのか。
そして今も相変わらず行われている、正義の戦争。正義はどこにあるのだろうか、永遠に暴力の連鎖は、終わらないのだろうか?
わかるのは、自分達の利益のために、他を蹂躙する人たちのいること。

高校生の頃、ベトナム戦争真っ最中で、日本の基地から飛び立った爆撃機が、ナパーム弾で無差別にベトナムの村を焼き払ったり、なんの関係もない子供達を殺りくすることに、いいようのない憤りを感じて、反戦デモに参加していた。
いま思えば、どうして、あんなに熱くなれたのだろうかと思うけど、逆に、なんでいま、もっと熱く怒れないのだろうかと思う。

少なくともぼくは、全体の大儀の中に、個を埋没させないでいよう。
そして、

森林を破壊する人。
海を汚す人。
人の心を管理しようとする人。
人を人種や出身で差別する人。
戦争をしようとする人。
それに追随する人。

そういう人には、『ノン』を発していこう。

|

« ハワイでギリシャ料理 ハワイ、オアフ島一人旅(8) | Main | ちょいと(?)カハラまでお散歩に ハワイ、オアフ島一人旅(9) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/5334541

Listed below are links to weblogs that reference ハチロク:

» 今日の名字の言を読んで!(ベトナム戦争) [知って得する!ダイエット]
  アメリカの音楽バンド、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルの世界的ヒット「雨を見たかい」。30年以上前の曲だが、日本でもヒットし、最近もCMの背景で流れている。歌詞の中で何度も歌われる「晴れた日に降る雨」とは何だろうか?  大量殺傷兵器ナパーム爆弾のことである。アメリカ軍が開発し、ベトナム戦争で使われた。ジェット機の燃料をゼリー状にして詰めており、千度前後の高温を発し、直径1・5キロの... [Read More]

Tracked on August 09, 2005 at 11:12 AM

« ハワイでギリシャ料理 ハワイ、オアフ島一人旅(8) | Main | ちょいと(?)カハラまでお散歩に ハワイ、オアフ島一人旅(9) »