« 沖縄社員旅行 エピソード1 | Main | AMIKO帰る »

October 31, 2005

マイ・フェイバリット・ハワイミュージック

ハワイにさよならする前日、AMIKOに車でホテルに送ってもらっている時、ラジオから大好きなロビ・カハカラウの「マークア(MAKUA)」が流れてきた。
いつも、日本にいるときにハワイの事を想って聴いている曲が、突然ハワイのラジオから流れてくるというのは、なにか不思議な感じで、胸をうつ。
「ああ、もう帰るか」という気持ちと、丁度サンセットあとの、まだすこし空に青さが残っているという情景が重なって、ウルウルだよ。
「あーハワイに行きたいのお」
「もう来てるって」と、AMIKOの突っ込みが入る。

この「マークア」は、オアフ島の地名で、古代のハワイアンのヘイアウ(聖なる場所)のある所らしい。
とてもメローで気持ちのいい曲で、聴いていると心が解放されてくるよ。

Ke'Alaokamaile
Ke'Alaokamaile

そして、ケアリー・レイシェルの「.カ・ノホナ・ピリ・カイ」。
初めて聴いた時は、ビギンの「涙そうそう」は、この曲がベースになっているのかと思ったけど、それは、まったく逆で、ケアリーが「涙そうそう」に触発されて書いた曲らしい。
ハワイ語で歌われるこの曲は、原曲のイメージを残しながら、まったくアロハな曲に仕上がっている。これも、はずせない一曲だ。

最後に、つい先日、レンタルDVDで「50回目のファーストキッス」というハワイを舞台にしたラブコメディを観ていたら、エンディングテーマに、IZの「オーバー・ザ・レインボウ」が使われていた。こういう大好きな曲が、予期しないところで流れてくると感激する。
この映画自体は、どうってこのない映画だけど、主演のドリュー・バルモアのチャーミングさと、エンディングの音楽でかなり救われたね。(僕的にはね)

|

« 沖縄社員旅行 エピソード1 | Main | AMIKO帰る »

Comments

>姉さん
ぜひハワイに行ってください。
はまりますよ。
500円貯金のペースをあげて、足りなかったら借金してでも行くところです。
それから、来週から、びしびし勉強しましょう。

>マフィンさん
コメントありがとうございます。
ぼくは、ハワイが大好きで、なにがあっても一年に一回は行きます。マフィンさんのハワイの記事を楽しみにしています。

Posted by: ササキ | November 04, 2005 at 11:04 AM

ハワイのページ探しをしていて
辿り着きました。
広島の方なのですね。
また寄らせて頂きます。
宜しければ、私も少しワイキキの事を
書いてみますので、お時間のあるときに
お立ち寄り下さいませ。

Posted by: マフィン | November 04, 2005 at 09:05 AM

こんばんは!
先日、講習を受けた姉デス。
ハワイ!いいですね~ 
まだ行ったこと無くて憧れの地です。
両親と旅行するのが夢で
今、500円貯金で旅費を貯めています!
いつになることやら。。。

私のブログですが
美味しいモノも たまには紹介してますので
ぜひ、のぞいてみてください!
ちなみに、勤め先と名前は伏せています。
では、来週も宜しくお願いします!

Posted by: | November 02, 2005 at 09:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/6791576

Listed below are links to weblogs that reference マイ・フェイバリット・ハワイミュージック:

« 沖縄社員旅行 エピソード1 | Main | AMIKO帰る »