« 真冬のガーデンパーティー | Main | なんと文化的な週末 »

January 12, 2006

年末、年始

気がつけば、昨年12月20日から更新していない。

今年の年末は、楽しかった。
まず、広島女学院主催の「メサイア」コンサート、いい演奏でした。特にソプラノのソロがきれいでした。
高校生の頃、はじめてメサイアコンサートに出かけるとき、母親が
「わたしゃ、こう見えても女学院クワイアだったのよ」
と、自慢げに話してくれたのを思い出す。今でも、どうも信じがたい・・・あの、お袋が?

ウクレレ教室の忘年会。楽しかった。
Iさん宅での持ち寄り食事会。料理もおいしかったし、たくさんお話をした。
もちろん、わが社の忘年会も楽しかった。
小学生の頃から知っている、Mちゃんと久しぶりの再会。彼女のお母さんも一緒にイタリアン。すっかり大人の女性になって、でも、幼い頃の面影は消えていない。
大晦日、実家が牡蠣の養殖、販売をしている甥っ子の嫁さんが、から付き牡蠣をたくさん持ってきてくれたので、みんなで食べた。美味しかった。

明けてお正月。
子供の頃から、どうも、お正月は好きでない。
クリスマス前から、年末にかけての雰囲気が好きなので、
楽しいことは、全部終わったのよってな感じがしてね。
そうはいっても、
休み中にやっと、自室の大整理を敢行し、倉庫から書斎に大変身。
なかなか楽しい作業だった。
これで、自宅で本を読んだり、絵を描いたりする環境ができた。
ただ、この部屋、エアコンがないんだよね。
冬場はヒータでなんとかなるけど、夏はどうしよう・・・

いづれにしろ、
「めでたさも 中くらいなり おらが春」
といったところでしょうか。

さあ、暖かくなるまでの休日は、散歩、映画、読書を楽しもう。
そして、暖かくなったら、ボード積んで旅に出るよ。

|

« 真冬のガーデンパーティー | Main | なんと文化的な週末 »

Comments

ガーデンパーティからの更新お待ちしてました。I野さん宅でのパーティの翌日、私、朝6時の新幹線で山口へ。ということは5時起きでしたよ。でも久しぶりにあの仲間と楽しい時間でした。新車での来山お待ちしていますよ。
女学院クワイアですか・・・素敵なお母上ですね。

Posted by: naokun | January 12, 2006 at 10:31 PM

待ってました!更新おめでとうございます!? 年末ばかりに楽しいこと満載より、一個くらい年始に取っとけよってかんじ。知り合いにどうやら牡蠣にあたったと思い込んでる人が・・・。おいしいのにね☆彡

Posted by: ミルミル | January 12, 2006 at 06:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/8126504

Listed below are links to weblogs that reference 年末、年始:

» 1KGの剥き身の牡蠣は、何粒?? [美味いぞ!広島牡蠣(*^_^*)]
広島は倉橋島の安全・安心の牡蠣      ↓ http://www.ec-kaki.net http://www.kurahasij.co.jp/ さて、1KGの剥き身の牡蠣はいったい何粒入っているのでしょう? 先日、お客様が牡蠣鍋を [Read More]

Tracked on January 12, 2006 at 08:02 PM

« 真冬のガーデンパーティー | Main | なんと文化的な週末 »