« スノーシュートレッキング | Main | 山口へ行く »

February 21, 2006

津和野

IMG_0650

スケッチするのに、どこかいい場所がないかと考えたあげく、津和野へ出かける。
天気予報では、暖かくなると言っていたのだが、スケッチ中、足下から冷え込んで、寒いのなんの。
それでも、なんとか一枚書き上げて、早々に昼食。
昼食に食べた「フキご飯」が、かなり美味しい。
フキを煮たものをご飯に混ぜただけだけど、いい味がついていて、たまりません。
おかずに、山菜とかぼちゃの煮物がついてくるのだけど、これもまたうまい!!
体にしみる美味しさです。

IMG_0647

2001年にオープンしたという「安野光雅美術館」を訪ねる。
自分と比較する事自体が間違っているのだが、展示してある絵の素晴しさに、自信を失う・・・
わけない。むらむらと闘志がわいてくる。
モチベーションを高めるには、いい作品を観るのが一番だ。
小さいけれど、いい美術館だった。

津和野、定番になりそう。

実は、津和野には切ない思い出があるのだけれど、どこを見ても記憶がよみがえらない。
津和野の風景が変わったのか、それともぼくの記憶が風化したのか・・・たぶん後者でしょう。

|

« スノーシュートレッキング | Main | 山口へ行く »

Comments

いやーまだまだ。きくちゃんの足下にもおよばない。もっとがんばらねばだめっすよ。

Posted by: ササキ | March 26, 2006 at 05:17 PM

スケッチ、うっま~い!
個展できますね!

Posted by: りんごちゃん | March 19, 2006 at 08:26 PM

普段は、野菜中心の質素なものをたべてるんですよ。で、たまにイタリアンでガッツリななのだ。

aokun>>思い出話は山口に行ったときにじくりと。でも、たいして面白くはありません。

Posted by: ササキ | February 23, 2006 at 12:33 PM

よかった(^・^)ふつ~に日本食、しかも素朴なお食事も摂られるのですね。メンも旨いがメシも旨い!!ですよね。

Posted by: mlml | February 22, 2006 at 07:17 PM

乙女峠のマリア聖堂・・・ですよね・・・来山の折には、このタッチで瑠璃光寺のスケッチに期待!切ない思い出・・まだ聞かせてもらってませんよー。記憶の蓄積のなかに生きてる僕たちだから、物語は蓄積されてるのに、風景と結びつかないのは、S様が風化してるんではなくて、きっと津和野が時代の波に飲み込まれて変化してしまってるのでしょう・・・と慰めの言葉。

Posted by: naokun | February 21, 2006 at 09:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/8768939

Listed below are links to weblogs that reference 津和野:

« スノーシュートレッキング | Main | 山口へ行く »