« June 2006 | Main | August 2006 »

July 10, 2006

ビーサン

060710Tシャツと半パンとビーサンで、毎日を過ごすのが理想ですが、
現実にはそうもいきません。
クールビスとはいえ、仕事のときに、いくらなんでもビーサンで客先にはいけません。
なので、休日はできるだけビーサンで過ごします。

海に行くときは、季節を問わず、Gパンか半パンにビーサンをつっかけて出かけます。
山のときは、山から下りて、トレッキングシューズからビーサンに履き替えます。
休日出勤のときは、ビーサンで会社に行きます。
昨年のハワイ一人旅は、行きも帰りもビーサンでした。

ビーサンを履くと、心が解き放たれる気がするので、できるだけ履いて過ごせる日を多くしたいですね。

ということで、今回の旅のおみやげは、現地ではとても有名な葉山にある『ゲンベイ』のビーチサンダル。色の組み合わせが多くて、とても迷いました。
今年は、オレンジ色を使ったものが売れているそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 03, 2006

Hayama Resthouse

葉山にある『SUNSHINE+CLOUD』というお店でレンボーサンダルとTシャツを買った時、
スタッフの方が
「いつも一人でふらっと旅されるんですか?」
とたずねてきました。
「ええ、まあ」
と答えると、
「近所に、そういう人に休んでもらいたくて作ったカフェをやっているんですが、よっていきませんか?」
ちょうど、お昼ご飯も食べていないし、おもしろそうなのでそのカフェに行ってみました。

Hayama_1

店は、古い住宅をそのままに、すこしハワイアンな味付けがしてあり、ぼくの好みにぴったりでした。
アボカドとローストチキンのサンドイッチを食べながら、人なつっこいお店のスタッフと話がはずみました。
鎌倉のローカルサーファーの彼女は、
「ずっとサーフィン続けてくださいね。私たち、そういう大人にあこがれるんです」
なんて、グッとくるではありませんか。

Hayama_2

ちょうどいいボリュームで、アコースティックなハワイアンミュージックが流れ、
まるで、ここだけが別の時間が流れているかのように、ゆるゆるとしています。

Hayama_3

お店の名前は『Hayama Resthouse』。
また行ってみたい店です。
そして、今度は一人ではなく。
でも、遠いよなあ・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »