« August 2006 | Main | October 2006 »

September 22, 2006

ハワイアンライブ

060921隣のテレビ局の人に誘われて、ハワイアンのライブを聴きに行きました。
といっても、ちいさなライブハウスで行われるアマチュアバンドの演奏です。
「マハロスラッキー」というバンドで、とても上手で、楽しませてくれました。
フラを習っているお嬢さん?がたが、普段着で一緒に踊ったり、突然フラ教室が始まり、我々も一緒になって踊ったりと、じつに楽しい時間を過ごしました。
ビギンの「涙そうそう」をモチーフに作られたケアリィ・レイシェルの「ナホノピリカイ」が演奏されたときは、一瞬胸が熱くなりました。
このライブは毎月第3水曜に定期的に行われているようなので、都合がつけば、毎月行ってやろうと思います。
また、新しい楽しみが増えました。

LIVE SPACE J"sBAR

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2006

いわゆる大衆食堂

会社の近所に、時々残業食を食べに行く食堂があります。
先日も、仕事がたまって残業するはめになり、その店にでかけました。
いつものように、小鉢とメインのおかず、それに豚汁とご飯を注文して寂しく食べていると、
その店の看板娘が、
「これどうぞ」と、ニッコリ笑って”レンコンのきんぴら”をサービスしてくれました。
ありがたく頂戴していると、
「まだ、食べられますよね?」と言いながら、こんどは”おから”を持ってきてくれました。「え?どうしたの」と聞いても、ニッコリするだけです。
下町の大衆食堂を舞台にしたドラマにありがちな、貧乏な学生と、お転婆な食堂の娘といった図式か!?
とはいえ、こちらは学生とはほど遠いオッサンだし、その娘はまだ、学校を出たばかりのちびっ子です。
わが社のサトちゃんに言わせると、
「また、夢見がちな妄想が始まった〜」となります。

そして、しばらくすると、今度はその店の女将さん(その娘の母親)が、だまって、”かき揚げ天ぷら”を置いていきました。

いったいどうなってるんだ?

まあ、ただ単に、残り物の後始末をさせられただけなんでしょうね。
確かに、体型から見ると大食漢だけど、そんなに食えないって。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2006

ブルーオーシャンサーフィンコンテスト

Img_0797日曜日、年に一度のローカルサーフィンイベント「ブルーオーシャンサーフィンコンテスト」が、島根県の波子海岸で開かれました。
今年で、31回を数える、伝統ある大会です。
わが社も、超小口ですが、スポンサードしているので、大雨の中を、早朝から出かけました。
幸いに、雨も上がり、朝一番には無かった波も、徐々に上がり始め、
大会は無事開催されました。
大会関係者の中に、たくさんの懐かしい顔を見つけ、再開を喜び合いました。
みんないい年齢になっていますが、それぞれの地で、サーフィンは続けているようです。
寅さん風に言うならば
「よっ、相変わらずバカか?」って感じですね。

すこし体調がすぐれなかったので、早々に退散したため、大会の内容はわかりませんが、おそらく盛り上がったことでしょう。

Img_0801
↑女性サーファーも増えました。みんな上手です。

ちなみに、第一回の優勝者は、現在シングルハンディのゴルファーで、時々一緒にゴルフしてます。
若きサーファーだったころ、まさか二人でゴルフするなんて、夢にも思ってなかったことです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« August 2006 | Main | October 2006 »