« 激走!ツール・ド・宮島 | Main | 「風になる」 »

December 31, 2006

来年のキャッチフレーズ

もりもり盛り上がる
雲へあゆむ

先日なにげなくテレビを見ていたら、この句が画面に映りました。
漂白の俳人、種田山頭火の句です。
最晩年に詠まれたもので、いわゆる辞世の句と言われているようです。

俳人だった父は、この山頭火をあまり評価していませんでした。
山頭火より、高浜虚子が好きだったようです。
そういうことを聞かされていたせいか、ぼくも山頭火の句は、あまり面白くないと思い込んでいました。

でも、この句が画面に映った時、軽い戦慄が走り、
「あっ、これはいい」と、すぐにメモを取ったのです。

旅や、自由へのあこがれが、この短い俳句の中に見事に表現されているような気がするでしょ。

勝手にこの句を、ぼくの来年のキャッチフレーズとします。

この年末から新年にかけて、仕事が大変なことになり、ぼくもスタッフもお正月返上で働きます。
そんな中、この句を見ると、とても清々しい気持ちになるんですよね。

さて、デパ地下で美味しいものたくさん買って帰るべ。

|

« 激走!ツール・ド・宮島 | Main | 「風になる」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82906/13273768

Listed below are links to weblogs that reference 来年のキャッチフレーズ:

« 激走!ツール・ド・宮島 | Main | 「風になる」 »