« 鎌倉 高徳院(鎌倉大仏殿) | トップページ | 鎌倉 鎌倉宮 »

2009.09.11

鎌倉 杉本寺

090911a090911b
茅葺き屋根の観音堂と苔むした石段に歴史を感じます。
鎌倉最古の寺なのだそうです。

本堂に入ると、「あっちぃ!あっちぃ!あっちぃ!」と連呼するおばさんの声が何処からか聞こえて来ました。姿なく聞こえて来るので、まさか仏像が喋ったりしてないよね?などと妄想が膨らみます。

しばらくすると、寺務所と思われる場所からひょっこりと、薄墨色の作務衣を着こなした、健康的なぽっちゃり感が安心感を与える年輩の女性が現れ、にっこりをいただきました。どうやら住職の奥様のようです。この日の蒸し暑さには、黙ってはいられぬご様子でした。

どうぞ上がってくださいと声を掛けていただき、薄暗がりの中、一体一体の前へ正座させていただきました。こじんまりとした寺ですが、今にも天井を突き破りそうな程に迫力ある大きな仏像が並びに並んでおり、感歎の嵐でした。

本堂の一番奥に秘仏である三体の十一面観音が祀られているそうですが、遠過ぎてシルエットのみ。といった所でしょうか。また訪れたい寺です。

杉本寺 鎌倉ツリープ HP参照 >>

|

« 鎌倉 高徳院(鎌倉大仏殿) | トップページ | 鎌倉 鎌倉宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉 高徳院(鎌倉大仏殿) | トップページ | 鎌倉 鎌倉宮 »