« インスタント沼 | トップページ | 鎌倉 高徳院(鎌倉大仏殿) »

2009.09.08

鎌倉 長谷寺

090827a090827b
紫陽花の季節を少し過ぎた頃です。
小雨のお陰でしっとり感じ入る旅になりました。

こちらの寺には長谷観音(十一面観音菩薩)という日本最大級の木造観音が祀られており、その大きさと黄金の輝きは、建物の中に収まるには窮屈で、収まり切らないエネルギーは、まるで異次元の境に近づいたような圧力を連想させます。

弘法大師が彫ったと伝えられる弁財天が、弁天窟とよばれる岩窟内に十六童子と共に刻出されてました。
掃除係のお兄さん2名が放水しながら岩窟内を磨いていたので、よりいっそうじっとり感が増し、奥に進むと光も届かず、電球に照らされた岩壁のデコボコが妙に浮き上がって見え、なんだか孤独を誘います。

「願い叶うお守り」というのを売店でみつけました。苺の形をしているとってもキュートなお守りで、旅から帰って会う予定の友人達の笑顔がポワワワンと浮んで来たので、人数分プラス自分1っ個を大人買いです。帰って数えてみると明らかに1つ足りない……何度も指折り数えたはずなのですが、プラス1をすっかり忘れていたようです。

長谷寺 HP参照 >>

|

« インスタント沼 | トップページ | 鎌倉 高徳院(鎌倉大仏殿) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インスタント沼 | トップページ | 鎌倉 高徳院(鎌倉大仏殿) »