« 京都 東寺 | トップページ | 奈良ランチ 志むら »

2010.02.23

京都 下賀茂神社

091118a091118b
下賀茂神社の祭神の一柱である玉依媛命は、
上賀茂神社の祭神である賀茂別雷命の母親だそうです。

下賀茂神社と上賀茂神社は常に、同じ歴史を歩んでおり、
切り離して考える事は出来ず、合わせて「賀茂社」なのだそうです。

参道は「糺の森」と呼ばれる森の中にあり、
樹齢200~600年と言われる原生林が約600本。
縄文時代には、現在の40倍の広さだったようです。
森見登美彦の小説の中で、描写されていた場所でもあり、
是非、歩きたい!!と思っていました。

時間が無くて、上賀茂神社には行かれずでしたが、
伊勢神宮に次ぐ重要な場所であり、京都最古の社。
京都三大祭の一つ「葵祭」の頃を、一度見てみたいです。

下賀茂神社 HP参照 >>

|

« 京都 東寺 | トップページ | 奈良ランチ 志むら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都 東寺 | トップページ | 奈良ランチ 志むら »