« 京都 平等院 | トップページ | 京都 東寺 »

2010.02.12

京都 宇治上神社

091116a091116b
ジミです。とにかくジミで、こじんまりなのです。
きっと、これが、本物なのです。

見ているだけで吸い込まれそうな程の水圧。
白波を立て勢いよく流れる宇治川を挟んだ平等院の真向かいあたり。
仏徳山の裾野に、深い緑に囲まれた宇治上神社はありました。

門をくぐり抜けると見えてくる拝殿は、拝殿の中では最古のもの。
その裏手にある本殿も本殿としては最古の建築物なのだそうです。
ゆるやかな曲線を描く苔むした屋根にも、うっとりするのでした。

拝殿の左側に厳島社が建っていました。
宮島の厳島神社と同じ水の神が祭られているそうで、
宮島好きとしては、なんだか、とっても嬉しいです。

本殿の内部、奥を見ようと、格子扉にへばりついて見たのですが、
暗くて、遠くて、よく見えませんでした。
日も傾きはじめていましたし、神様はどうもお留守な雰囲気。
雨上がりの晴れた朝とか、地球の香りが充満してそうな場所です。

宇治上神社 京都府HP参照 >>

|

« 京都 平等院 | トップページ | 京都 東寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都 平等院 | トップページ | 京都 東寺 »